柔整校・鍼灸校合同開催「兵庫医療学園 体育大会」レポート

0

Posted by T-プリン | Posted in 学校行事, 飛び出せ!学校 | Posted on 18-09-2009

タグ:

先日、兵庫柔整専門学校と兵庫鍼灸専門学校との合同で、毎年恒例秋のレクリエーションが開催されました。その名も「兵庫医療学園 体育大会」! 

このレクリエーションは、全て学生が中心となって動かしていきます。

我が柔整校にとっては、初のレクリエーションでもあり、なかなか見事な気合の入れようでした。今回は、その模様を一部お届けいたします。 

9月6日(日)兵庫県立文化体育館にて朝9:00より、大会はスタートしました。

運動を始める際に欠かせないのがストレッチ。と言えば、ラジオ体操、ですね。あちこちで「懐かしいぃ」との声が聞こえました。その後は各チームに分かれての入念な打合せ。ラジオ体操打合せ

 

 

 

 

 

いざ!競技スタート。種目はバトミントン。何と柔整校VS柔整校、1年生と2年生の対決となりました。勝負に学年は無関係! 勝利したのは1年生ペア!!バトミントン1年生の勝利

 

 

 

 

 

おやおや?2年生ペアに対し、チーム内からのダメ出しでしょうか?でもその後直ぐに仲直り☆気持ち切替ポーズも、チーム力あってこそのポージングです◎ダメだし?気持ち切替仲直り

 

 

 

 

 

この日は1年生、2年生、教員、職員の垣根を越えて皆で1つになりました。事務局代表?!で大活躍したのは彼↓ 1年生とのナイス☆ペアを披露してくれました。1年生と事務員さん

 

 

 

 

 

体育大会で1番怖いのがケガ。本校教員の応急処置。それを見つめる学生の眼差しも真剣です。遊びの中でも消えない医心。この切り替えもさすがです。実技

 

 

 

 

 

夕方5時まで続いたこの大会を通して、先生からポロッと出た名言は

「授業中とはえらい違いですねぇ。」でした(笑) そんな生き生きした我が校の学生をご覧あれ!!みんなお疲れ様でした☆

記念撮影

  

 

 

 

 

【反省点】 初の学校外撮影で嬉しすぎたのか、午前中にはバッテリーを使い切るというミスを犯した私なのでした。。。


Comments are closed.